ドクター・ストレンジ

最新作、「シビル・ウォー」さえまだ公開していない4月中盤、英国俳優ベネディクト・カンバーバッチ(SHERLOCK(シャーロック)、等)主演の「ドクター・ストレンジ」のトレーラーが遂に公開された。公開は12月10日。もう既にユニバースが構築されすぎてついていけない方も多いのではないでしょうか…?本作で早くも13作目。マーベル屈指の魔術師が遂にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に参戦。あらすじや、キャストなどをまとめておきます。

-ドクター・ストレンジとは?-


Doctor-Strange-Comic-062215

ドクター・ストレンジの本名はスティーヴン・ヴィンセント・ストレンジ。彼は有名な天才外科医だったが、事故により命である両腕の機能を失ってしまう。今までの功績は全て過去のものとなり、プライドがひどく傷けられた彼は人生に絶望し、藁をもすがる思いで頼ったのがチベットの魔術師だった。その魔術師の名はエンシャント・ワン、どんな怪我でも治せるという噂の人物だ。彼はストレンジの中の何かを見抜き、治療の代償として弟子になることを要求する。公開されたトレーラーでも言っている通り、ストレンジは「魔術」に対して懐疑的だった。(ならばなぜワンのもとに行ったのか…)しかし、彼に見せられたのは疑う余地のない本物の魔術。同じくワンの弟子のモルドが師を襲う様子、またそれを簡単に撃退する師を見て魔術を学ぶことを決心したストレンジは、7年の修行の末「ドクター・ストレンジ」を名乗るヒーローになるのだった。

-豪華な俳優陣にうっとり…-


今回の実写化、何と言っても話題をさらったのは豪華な俳優陣でしょう。主演のベネディクト・カンバーバッチだけでなく、神々しささえ感じる英国女優、ティルダ・スウィントンなど魔術系作品にもってこいの俳優陣が揃っています。もう単にヒーロー映画とひとくくりにできないようなダークな内容や、驚くような俳優陣、マーベルの躍進は止まりませんね。

主演はベネディクト・カンバーバッチ

doctorstrangeheader

『SHERLOCK(シャーロック)』や『スタートレック/イン・トゥ・ダークネス』などで個性的なキャラクターを演じてきたカンバーバッチ。昨今の英国俳優ブームに火をつけた一人。2014年に舞台監督のソフィー・ハンターと婚約、2015年には第一子となる男児も誕生。幸せいっぱいの彼が演じるのが「ドクター・ストレンジ」

ミステリアスな顔立ちは、ストレンジにぴったりではないでしょうか。ドクター・ストレンジはマーベルヒーローの中で唯一と言ってもいい、努力型の能力者。突発的な事件や、元々の才能、薬品などでヒーローになっていく者が多い中、7年の修行の末に手にした能力はもはやチートレベル。一種の予知能力も備えているストレンジは、魔術が使えなくなったときのためにと格闘も一流。そんな彼は今後多くのヒーローの相談役にもなっていくだろうと思われます。原作のストレンジを崩さずに、さらに彼らしいストレンジを期待できます!楽しみ!

-最強の魔術師エンシャント・ワンはティルダ・スウィントン-

Tilda-Swinton-as-The-Ancient-One-in-Doctor-Strange

かねてより、女性の神秘性は主張されていますがティルダ様は出で立ちから人間とは思えない神々しさ。「魔女」なるものがかつては人々を恐怖におののかせたように、「最強の魔術師」がティルダ様であることでグッと上がるリアリティには恐れ入りました。過去にも「ナルニア国物語」で白い魔女を演じたり「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ」でトム・ヒドルストンと吸血鬼を演じてきました。性別を超えた美しさを持つティルダ様、今回の役はまさに彼女のためにあったのかもしれないというほどぴったりだと思います。

IMG_8104
今回の予告編ではストレンジに魔術を教える師として、圧倒的ビジュアルのスキンヘッドが披露されました。今までの雰囲気とは一転、今後の活躍はあるのか?きになるところです。

悪役?バロン・モルド役にキウェテル・イジョフォー

Chiwetel Ejiofor

原作ではドクター・ストレンジに度々立ちはだかるヴィランとして登場するバロンですが、実写版ではどうなるのでしょう。Twitterなどではストレンジと肩を並べて走っている写真があげられている。一度は対立→和解のながれでしょうか。それとも、元から対立はしないのかもしれません。

NEW YORK, NEW YORK - APRIL 02: Benedict Cumberbatch, Chiwetel Ejiofor filming Marvel Picture's "Dr. Strange" on April 2, 2016 in New York City. (Photo by Steve Sands/GC Images)
NEW YORK, NEW YORK – APRIL 02: Benedict Cumberbatch, Chiwetel Ejiofor filming Marvel Picture’s “Dr. Strange” on April 2, 2016 in New York City. (Photo by Steve Sands/GC Images)

そんなバロンを演じるのがキウェテル・イジョフォー。「それでも夜は明ける(2013)」で必死に走る彼のポスターがまだ記憶に新しい。なんだか穏やかな、優しい顔立ちのキウェテルがヴィランというのはしっくりこないような気もします…やはりストレンジのサイドキックか…?

レイチェル・マクアダムス

4af1e47b8bec8010fc69f2aff300282d
彼女の役柄は公開されていませんが、予告編を見る限り看護師のようですね。ストレンジの医者時代、ともに働いていたのが彼女なのかもしれませんね。
4/15日公開の「スポットライト/世紀のスクープ」にも出演する彼女は愛らしい笑顔がとってもステキ、ダークな雰囲気の本作に華を添えてくれる存在でしょう!

今作にはレイチェル・マクアダムスがキャスティングされていますが、彼女の役については様々な噂が飛び交っていました。
最も有力だったのが、ドクター・ストレンジの恋人、ナイト・ナースです。しかし、レイチェル・マクアダムスは、映画のために作られた新たな役を演じることになるようです。
プロデューサーのケビン・ファイグによると、レイチェルの役は、ドクター・ストレンジの同僚医師で、映画冒頭でストレンジと繋がりを持ち、後に、パワーを手に入れたドクター・ストレンジの人間性を保つため重要な役割を担うキャラクターだと言います。
名前は明かされなかったものの、おそらくアップデートされたナイト・ナース(リンダ・カーター)のような役になるのでしょう。

(以上、ciatrより)

なんといっても気になるのはダンディーな彼!マッツ・ミケルセン

Mads_Mikkelsen-Doctor_Strange

マッツ・ミケルセンの役柄も未だ非公開。ファンの間ではドーマムゥではないかとの噂もありますが、どうやら違うようですね。

“今まで多くの名前が予想されていましたが、我々が彼に与えた名前を当てた人物はいません。今は、名前を明かす瞬間が楽しみで仕方ありません。”

(マーベルのプロデューサー、スティーブン・ブルサードciatrの翻訳より)

まあ、せっかくですからドーマムゥについての紹介を載せておきます。

i320
ドーマムゥはマーベルユニバース最強の魔法の使い手の一人です
だいたいエルダーゴッドレベルの上位クラスと言われています
オーディンやゼウス、ヴィシュヌ、オシリスなどの主神クラスよりやや上でしょうか
ちなみに主神達は銀河を簡単に破壊する事が可能であのサノスすら易々と手が出せないレベルの相手です
魂の操作、タイムトラベル、命を吸収、瞬間移動、エネルギー操作、巨大化とか色々できて自分の世界のダークディメイジョン内なら全能に等しい力を行使できるようです
自らの領地内ではコズミックビーイングのギャラクタスと互角の攻防をして銀河系を戦いの余波だけでいくつも消滅させたりスパイダーマンの正体を世界中の人々の記憶から消したりしたメフィストよりも上っぽいです
とりあえずダークディメイジョンのパワーを供給しながらならギャラクタスと互角に戦える力の持ち主では
過去にエターニティの力を手に入れようとした事がありそれが成功したら宇宙最強の存在になってたのではないでしょうか

ヒーロー最強のハルクすらドーマムゥにかかればこれです

(以上、Yahoo!知恵袋より)

IMG_8106
一体どんな魔術師になったらこんなに気味の悪い目元になるのか…真相が明かされるまでしばし辛抱!

-キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーですでに言及されていたストレンジ!-


JasperSitwell_promo1_AoS-ep16

字幕ではでませんが、確かに英語で”…Strange”と言っているのは聞こえました。最近までスティーヴン・ストレンジという本名を知らなかった私、そしてまさかそんなに前から話に出てくるなんて思ってもみなかったので、「超能力を持った変な奴」ぐらいの意味だろうと流してしまっていました。しかし、twitterなどで再度噂されていたため、確認してみたところ…

言っていました、スティーヴン・ストレンジ。「今更、何を」と思うファンの方も当然いらっしゃるかと思いますが、いやあ、私にとって衝撃的な事実です。。。そして、その情報を掴んでいたS.H.I.E.L.D.、恐ろしや。。。

そしてもしこの発言が本作に関わってくるとすれば、「ドクター・ストレンジ」は「ジビル・ウォー」はおろか、「ウィンター・ソルジャー」よりも前に遡る可能性があります。または、「ウィンター・ソルジャー」前のドクター・ストレンジになるまでを描き、そこからシビル・ウォーの後まで月日を経過させるのか?MCUというユニバース構想は以外ときっちり設定を守る傾向があるので、今回はなかったことにというのはないかもしれません。いやあ!楽しみ楽しみ!

そんなわけで、豪華キャストで送られる「ドクター・ストレンジ」
最近増えてきたスピリチュアルな能力者たちがどこまで活躍し、どんな戦いをするのか。
格闘が映えるキャップとはまた違った壮大なかっこよさは映画栄えすること間違いなしです。このブログでも、随時情報を追っていこうと思います!
公開は12月10日、まずは4月29日の「シビル・ウォー」に向けて待機しましょう!






映画ランキングへ